海綿体

ペニス増大には海綿体を鍛えることが必要!?海綿体とは?

あなたは海綿体を知っていますか?

 

海綿体はペニスを大きくするために重要なポイントです。

 

海綿体とは?

 

まず、海綿体はペニスの構造のことです。

 

どんな構造をしているのかというと、スポンジ状の構造になっています。
スポンジ

 

勃起する際は、このスポンジの隙間に血液がながれこんでペニスが硬くなるわけです。

 

つまり、ペニスが大きく硬くなるのは、血液がペニスに充満しているからなんです。

 

血流量を多くしよう

 

ペニスが勃起時に大きく硬くなるのは、海綿体に血液が流れ込んでいるからだと話しました。

 

なので、ペニスへの血流量を増やせばペニス増大や勃起力をアップさせることが期待できます。

 

逆に体の血の巡りが悪くなるのと、勃起力が低下してED(勃起不全)になるかもしれません。

 

予防のために普段から食事や運動などの生活の管理をしっかりしおくことが大切です。

 

血流量を増やすには?

 

血流量を増やすためには、血管を太くしてペニスへ血流量を増やすという方法があります。

 

一酸化窒素(NO)は、血管拡張作用があるとされています。

 

この一酸化窒素を発生される成分として昔から有名なのが、シトルリンという成分です。

 

シトルリンはサプリメントで気軽に摂取できるので、精力アップ(ペニス増大)の他に、疲労回復やダイエット・美容目的としても広く使われています。

 

他にペニスへの血流を増やす方法としては、ペニスに直接塗るクリームやリンパを刺激するパッチといった商品もあります。